読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パズドラを無課金で攻略しようなんて甘いこと言ってんじゃねぇ!

無課金の無課金による無課金の為のブログ、とみせかけて自分が楽しむために書いてるパズドラブログ

魔神のチカラをなめるなよ!!ヘラウルズ降臨地獄級を究極サタンPTで攻略!【無課金編成】

http://img.pd.appbank.net/i/mk/598.jpg

闇~光まで5種類のヘラはパズドラを代表するシリーズモンスターである。

今回はその一人、ヘラ・ウルズ降臨に挑戦してきた!

地獄級なんですけどね(笑)

ヘラ・ウルズ降臨は地獄級から超地獄級に上がると難易度に天と地ほどの差があることで知られています。

ってなわけで地獄級!

ヘラ・ウルズは持っているし、スキル上げの必要性もそこまで感じていない。じゃあ、なぜ挑むの?

人は、より良いものを手に入れたとき、そのチカラを、能力を、試してみたくなるもの。

より強い力を手に入れたとき、ちょうど良い相手で腕試ししてみたいもの。


ちょうど良い相手=ヘラ・ウルズ(地獄級)

より強い力=究極サタン

挑戦パーティー

f:id:nurahikaru:20141024083754j:plain

地獄の魔神王・サタンをリーダーとし、サブをガチャ限定無しでかためた完全無課金編成です!

以前、ヘラ・ウルズに挑んだときは2コンくらいした記憶があるんですよね。何で挑んだか覚えていないけど、このダンジョンにはボコボコにされた記憶があります。

あのときの僕は若かった、今は違う。

おい、ヘラ・ウルズ!

魔神のチカラをなめるなよ!!!

ヘラ・ウルズ降臨に挑戦!!

1フロア

f:id:nurahikaru:20141024083805j:plain

ものすごく小物感漂うお二人登場!

炎のアイスオーガ(左)を先に倒します。

炎のアーマーオーガの攻撃を1~2回くらって次のフロアへ。

以降のフロアで攻撃を受ける予定はないのですが、先制攻撃があるので、最低でも12091以上のHPは余らせます。

2フロア

f:id:nurahikaru:20141024083817j:plain

先制で6425のダメージ。

光属性なので好相性!デュークの変換を使い一撃で通過します!!

3フロア

f:id:nurahikaru:20141024083831j:plain

1フロアでスキルを溜めたのはこのときのため!

すぐに威嚇を使います!

高防御力のHP47なので、闇ドロップが連続して足りないようだと苦しくなりますね。最初の攻撃で状態異常無効をしてくるので、威嚇を含むトータル5ターンで47回ポコポコ殴りまくります。

ここがいちばんの鬼門じゃないですかね?

4フロア

f:id:nurahikaru:20141024083843j:plain

ここもデュークの変換でワンパン狙い!

HPに余裕があれば盤面を整えるために一度攻撃を受けていいですね。

ただし、HPが50%をきるとダークバインドがくるので注意が必要です!

HPが高くないので、闇2列作れば余裕です。

5フロア

f:id:nurahikaru:20141024083856j:plain

地獄級では先制の状態異常無効がありません。

まあ、威嚇は間に合わないので使わないですけどっ。

最初の攻撃で状態異常無効が入るので、1ターン余裕があります。闇、光、回復ドロップが足りないようなら呼び込む必要ありですね。
2列分は必要です。


f:id:nurahikaru:20141024083909j:plain

ダークレディーのスキルからの、リリスで悪魔エンハンス!!


f:id:nurahikaru:20141024083921j:plain

うぉりゃぁぁぁぁぁ!!!!


f:id:nurahikaru:20141024083936j:plain

完勝です。

ヘラ・ウルズがドロップしたのはラッキ~!

戦いを終えて

またひとつ、サタンパーティーでの勲章が増えました。

どう考えても、わざわざサタンパーティーで攻略するところではないですけどね(笑)

究極進化によるリーダースキルの強化で、ヘラウルズ降臨も攻略できるようになったという話です。

サタンパーティーは、受けられる攻撃の回数、ドロップマネジメント、変換、エンハンス、などなど…攻略してるな~!という感覚が強くて最高です。僕みたいな下手くそでも攻略プレイヤー気分を味わえます!

きもてぃいぃぃぃぃ!!!


威嚇も使えますし、スキル溜めのポイントもはっきりしている。
ヘラ・ウルズ降臨地獄級は他の降臨と比べても難易度低めだと思います。

ここでは炎のアイスオーガと樹のサムライオーガのスキル上げをするのが定番なのかな?

近いうちにぐるぐる回りたいものです。